日本語 ENGLISH

受託業務
Commissioned work

受託飼育・SPF化・凍結胚作製業務

受託飼育・維持・繁殖・供給(随時/定期)

  • お客様からご提供いただいたマウス・ラット等をご希望のスケジュール・規模で維持・繁殖し、供給(納品)させていただきます。
  • 納品にあたっては、ご指示いただいた項目の微生物学的検査成績をお示しいたします。
  • 遺伝子型確認のためのPCR検査の実施あるいは尾(または耳介)組織の送付も承ります。

系統の維持、受託飼育・生産・供給は動物の繁殖能力、生産規模等の打ち合わせを実施後、費用をお見積りいたします。
系統の維持、受託飼育・生産・供給においては、ご要望・動物の状態に応じて、自然交配、体外受精・受精卵移植による次世代子の作出等を組み合わせて、最良の方法をご提案いたします。

SPF化業務子宮切断術または受精卵移植によりSPF化を実施致します。 注1

SPF化(マウス・ラット)

子宮切断術

  • お客様より提供された動物またはそれと交配した分娩直前の妊娠動物から無菌操作下で産子を蘇生させ、3ペアー以上の産子を得るようにいたします。
  • 微生物学的検査成績とともに全ての子を納品いたします。

受精卵移植

  • お客様より提供された動物またはそれと交配した動物より採取した受精卵、あるいは体外受精により作製した受精卵を仮親の輸卵管または子宮内に移植いたします。
  • 微生物学的検査成績とともに全ての子(3ペアー以上)を納品いたします。

凍結胚作製および蘇生業務注3

  • お客様からご提供いただいたマウス・ラットの凍結胚を作製いたします。
  • お客様からご提供いただいた凍結胚(マウス・ラット)を融解して、生体を蘇生させ、微生物学的検査実施後に納品いたします。
  • 蘇生後のマウス・ラットの受託飼育も承ります。

受精卵(胚)の凍結(マウス・ラット)

  • お客様より提供された動物またはそれと交配した動物の受精卵、あるいは体外受精により作製した受精卵を採取・凍結いたします。

上記の各業務に使用するマウスおよびラットの繁殖能力(交尾・妊娠)はC57BL/6NCrSlc(マウスの場合)あるいはSlc:SD(ラットの場合)と同等であるものとします。繁殖能力が大幅に劣る系統の場合は、ご相談させてください。また、上記業務に必要な数の動物のご提供をお願いいたします。ご提供いただく動物数が少ない場合は弊社にて動物の増産を実施いたします。

生殖発生工学用関連商品

凍結卵・凍結胚
ご希望の系統、胚ステージで凍結胚を作製し、納品いたします。

ICSI(細胞質内精子注入法)による受精卵・産子の作出

精子を卵細胞質内に直接注入することにより受精卵を作製するICSI法も受託可能です。精子は生きている必要はなく、活性の低い精子あるいは凍結精子でも受精卵を得ることが可能です。ただ、かなり高度な技術を必要としますので、ご依頼いただく系統および精子の状態によっては成功しない場合もあります。詳細の打ち合わせを実施したのちに受託させていただきます。

関連団体
Related Organizations