1、試験受託業務
日本エスエルシーの試験受託業務は動物実験支援を通して、正確性、迅速性を第一に各種基礎研究、 検索、研究開発を支援させていただいております。
  • マウス、ラット、ウサギ、サルを用いた薬効薬理試験
  • マウス、ラット、モルモット、ウサギ、サルを用いた経時的採血試験
  • 自然発症病態モデルを用いた薬効薬理試験
    • 高血圧ラット(SHR)を用いた試験
    • 食塩感受性高血圧ラット(Dahl)を用いた試験
    • 皮膚炎マウス(NC)を用いた試験
    • その他自社疾患モデルマウス、ラットを用いた試験
    • 高血圧ラットの経時的血圧測定試験

BTセンター動物飼育棟
  • 安全性試験
    • 単回投与毒性試験
    • 反復投与毒性試験
    • 皮膚一次刺激性試験
    • 皮膚累積刺激性試験
    • 眼粘膜一次刺激性試験
  • 日本薬局方に基づく試験
    • 発熱性物質試験
    • 埋植試験
    • 急性毒性試験(1抽出液)
    • 皮内反応試験
    • 溶血性試験
    • 細胞毒性試験
  • 外科的処置病態モデルを用いた試験
  • 薬物処置病態モデルを用いた試験
    • TAA肝硬変ラットの試験
    • CCl 急性肝炎ラットの試験
    • STZ糖尿病マウス、ラットの試験
  • 食餌性病態モデルを用いた試験
    • 高コレステロール飼料給餌ウサギの試験
    • 低マグネシウム飼料給餌マウス、ラットの試験
    • その他委託者より提供される特殊飼料給餌マウス、ラット、ウサギの試験
  • VX2およびVX7担がんウサギ
    • VX2筋肉内担がんウサギ
    • VX2肝臓担がんウサギ
    • VX7筋肉内担がんウサギ
  • STZ誘発糖尿病モデルラット
  • U型コラーゲン関節炎発症モデル
  • ブレオマイシン肺線維化モデル
  • マウスMPTPモデル
各種試験、抗体作製、特殊処置動物等お気軽にお問い合わせ下さい。
お問い合わせ(受託試験部)
日本エスエルシー株式会社
バイオテクニカルセンター(略称:BTセンター)
受託試験部
〒433-8114 静岡県浜松市中区葵東三丁目5番1号
TEL:053-437-5348  FAX:053-436-4320
★お問い合せはこちら

Copyright(C) 2005 by Japan SLC, Inc. All Rights Reserved.